BLOG ブログ
ブログ
ブログ

SS-P3EXの特徴その一 安全性と効果の両立

一般的な殺菌消毒除菌剤は、ウイルスや菌に対する攻撃性と比例して、ヒトへの攻撃性も増していきます。

SS-P3EXに含まれているアミノペプチドの中には、選択毒性というメカニズムを持つ成分が含まれております。これには、菌やウイルスを選択して攻撃する特徴があり、人に対する攻撃性毒性が極めて低いレベルで抑えられています。

このメカニズムのおかげで有機物や紫外線で分解されることなく、安定した効果が続いてもヒトへの安全性が確保されているのです。

SS-P3EXは、数多く存在するアミノペプチドの中から、安全性と抗菌性に優れたものを複数組み合わせて作られた、他に類を見ない画期的な製品です。

抗菌性アミノペプチドは、アルコールや他の消毒剤と比べ、耐性菌を生み出し難いとされています。